ネットを活用して学ぶ時代です!

高校生におすすめのオンライン講座を集めました。

 

学校の勉強に、クラブ活動に大忙しの高校生活ですが、オンライン講座を活用することで効率よくいろいろな勉強ができるはずです。

 

高校生本人、および保護者の方に役立つ情報です。

 

目次

学校のお勉強におすすめのオンライン講座

学校で授業を聞いて、塾に移動してまた平凡な講師の授業を聞く。

 

そんな勉強法のしんどさ、効率の悪さ、費用の高さに気づく人が増えてきました。

 

動画がどこでも見られて、スマホひとつで大抵のことが片付く時代にそんなことをする必要があるのか?

 

オンライン講座を使うと問題演習にゲーム感覚を取り入れられるし、学習計画作りや進捗管理も簡単にできてしまいます。

 

一度検討してみてはどうでしょうか。

 

スタディサプリ

学校の勉強を補うものとして、塾に行くかわりにスタディサプリを使う人が増えています。

 

スタディサプリってどんなもの?
  • 5教科18科目4万本の「神授業」がすべて見放題
  • 講師は国内トップレベルの人のみ
  • マルチデバイス(パソコン、タブレット、スマホ)で利用可能
  • 授業は4レベルに分類されており、自分に合った難易度が選べる
  • 授業は1回約15分なので、スマホを使ったスキマ時間学習が可能
  • 学習計画を立て、アドバイスをくれるコーチがつく
  • 費用は月額2000円ほどで、塾より圧倒的に安い

どんなことでも一流の人と二流三流の人は圧倒的な差があります。

 

近所の塾にも一流講師はいるかもしれないが、一部の先生だけでしょう。

 

いつでもどこでも動画が見られる時代に、平凡な講師の授業を移動の体力と時間を使って聞きに行く意味はあるのか?

 

国内トップレベルの講師の授業をスキマ時間に聞く方が効率が良いと思いませんか?

 

超一流講師の「神授業」はわかりやすさと脳への定着力が全然違います。

 

2020年度合格実績
難関国立大学 東京大学、京都大学、一橋大学、東京工業大学、筑波大学、神戸大学など
難関私立大学 早稲田大学、慶応義塾大学、中央大学、明治大学、青山学院大学、立教大学など

 

多くの受験生がスタディサプリを使って難関大学に合格しています。

 

実際に結果も出ているものですから、チェックする価値があると思います。

 

スタディサプリ高校・大学受験講座

 

スタディサプリの詳細は下記リンク先で読めます。

 

14日間無料体験ができるので、あれこれ悩むより実際に使ってみてから評価した方が早いでしょう。

 

有名企業(株)リクルートが運営するウェブサービスなので、危険は一切ありません。

 

英語・語学のおすすめオンライン講座

これからの時代、英語は必須だと言われています。

 

高額な語学学校に通ったり留学したりしなくても、スマホでスキマ時間を使って手軽に上達できる時代になってきました。

 

定評のあるサービスを紹介しておくので、ぜひ研究してみてください。

 

スタディサプリEnglish 新英会話

スタディサプリには学校の勉強用だけではなく、英語学習用のものが数種類あり、そのひとつです。

 

ユーザーはニューヨークを舞台にした物語の主人公になり、アバターたちと会話をしていき、折に触れて解説「神授業」が入る形になっています。

 

「ごくせん」や「ナースのお仕事」を手がけた有名脚本家によるドラマなので、登場人物になりきれば気持ちも上がります。

 

パソコン、タブレット、スマホのどれでも使えるマルチデバイス対応ですが、スマホだけで快適に学習できるので場所を選びません。

 

レッスンは1回3分からで、スキマ時間を生かした英語学習が本当にできます。

 

ゲーム感覚で楽しめる演習問題もバリエ豊かにあるので、遊んでいるうちに英語がうまくなります。

 

新日常英会話コース

 

「おもてなし英語」や「海外旅行英語」がメインで、高校卒業後に使える機会がいっぱいありそうな内容です。

 

7日間の無料体験があるので、とにかく一度使ってみてから評価を決めたらどうでしょうか?

 

 

トーキングマラソン

英語教育の老舗アルクの提供するサービスです。

 

内容は「使えるフレーズ」を発話しまくり、マラソンのように完走することで英会話能力をブレイクさせようというものです。

 

みなさんが英語を話せない理由のひとつは、自分で話した経験が圧倒的に少ないことです。

 

日本の英語教育は昔より大幅に改善されましたが、それでもなおリーディングに偏りすぎなのです。

 

トーキングマラソンでは状況に合ったフレーズがすぐに言える「瞬発力」を養うことができます。

 

人間相手のオンライン英会話にはまだ緊張するという人にもピッタリ。

 

トーキングマラソンで十分自主トレをやって、自信がついたらオンライン英会話に挑戦しましょう。

 

【トーキングマラソン】

 

月額3,980円(税別)のサービスになっています。

 

 

ECCオンライン

生身の人間の講師とオンラインで英会話の練習ができるウェブサービスです。

 

フィリピン人の講師とネイティブおよびバイリンガル日本人では価格が違い、フィリピン人の講師の場合は低価格で受講可能です。

 

「なまり」を気にする人もいるでしょうが、これからはネイティブ・ノンネイティブを問わず、どんなアクセントの英語でも対応できる必要があります。

 

プロの声優・アナウンサーによる教科書風の発音でないと理解できない、というのでは使い物になりません。

 

そういう意味では講師の国籍やなまりを気にせず、1回でも多くの会話体験をする方がいいと思います。

 

もうひとつ、このウェブサービスの大きな利点は英語以外の外国語も学べる点です。

 

学べる言語

英語/中国語/韓国語/フランス語/スペイン語/ドイツ語/イタリア語

 

これからの時代は英語のほかに中国語も必須、などと言う人もいます。

 

いずれにせよ、英語以外の言語はほかの人にはない特技になります。

 

吸収力の大きい高校生の段階で始めてみるのはいいことではないでしょうか。

 

ECCオンラインレッスン

 

 

DMM英会話

テレビコマーシャルで有名なオンライン会話サービスです。

 

世界中の英語を体験可能

24時間365日、世界133ヵ国10,000人以上の講師とマンツーマンの会話練習ができるウェブサービスです。

 

英語を実用的な武器にしていくにはどんなアクセント・なまりの相手でもコミュニケートできることが大切。

 

その意味で理想的な場所です。

 

日本人やネイティブの講師も

一方で「初心者なので日本人がいい」とか「まずは正しい発音を身につけたいのでネイティブ講師がいい」といったニーズにも対応しています。

 

価格満足度No1

 

10,765以上の教材が無料

自由な会話となると話題に困るのではないかという不安もあると思います。

 

しかし自分のレベルに合った教材を無料で使えるので、とりあえずそれを使って会話をはじめ、話が弾んだ時は自由にやればいいのです。

 

韓国語・中国語も学べる

中国語は簡体字=大陸の中国語ではなく、繁体字=台湾華語です。

 

 

スタディサプリEnglish TOEIC

高校生はTOEICへの挑戦を始めるのにいい時期かもしれません。

 

TOEICは実用的な英語能力を測定する国際的なテストで、将来は海外部門や外資系で働きたい人は高得点が必須になります。

 

スマホでスキマ時間にTOEICの訓練ができるこのコースは、勉学とクラブ活動で忙しい高校生に最適です。

 

TOEICの各種の出題形式の問題をひとつずつ、問題挑戦、ディクテーション、シャドウィングと違う方法で多角的に学ぶというユニークなアプローチになっています。

 

問題を解きっぱなしにせず、1問1問多角的に味わいつくす感じです。

 

要所要所で「神授業」をしてくれるのは、スタサプ高校版で英語を担当されている、TOEIC満点990点取得者の関先生です。

 

通常

 

これも7日間の無料体験があるので、まず試してみるのが早いです。

 

 

1000時間ヒアリングマラソン

英語通信教育の老舗(株)アルクの看板商品です。

 

ひとつの言語を集中して聞き続けると、ある時壁を突破して突然わかるようになる。

 

その境目が1,000時間と言われています。

 

1年間、マラソンのように目標1,000時間、英語を聞きまくって突破しようというコースです。

 

1000時間ヒアリングマラソン

 

教材は標準的な発音・スピードのテキストだけでなく、生のニュースやインタビューなども多用するので、実戦的な高い能力が身に付きます。

 

将来は英語を使う仕事をしたいと思っている高校生にはぜひ挑戦してほしいコースです。

 

プログラミング

語学とともに身につけるのが望ましいと言われているのがITスキルです。

 

これらは21世紀の「読み・書き・そろばん」と言ってよいでしょう。

 

どちらも若いうちにやらないとマスターは難しいと言われており、高校生におすすめです。

 

ここではITを学べるオンライン講座を紹介していきます。

 

テックアカデミージュニア

国内最大級のオンラインプログラミングスクール・テックアカデミーのジュニア版です。

 

小学校高学年から高校生が対象。

 

プログラミングは途中で動かなくなると原因究明が大変で、独学者はそこで挫折することが多いです。

 

このスクールなら経験豊かなメンター(指導者)がゴールまでしっかり導いてくれます。

 

TechAcademyジュニア

 

コースの例
初級

はじめてのScratchコース

マサチューセッツ工科大学で開発されたScratch(スクラッチ)というツールで、ゲームやアニメーションを制作。難しいコードを書く必要がなく、ブロックの組み合わせ作業で作る。
中級

Scratchマスターコース

より高度なものを作る中で、「分析し理解する力」「順序だてて考える力」を身につける。初心者が挫折しやすいコーディングをせずに、プログラミング能力の本質的な部分を鍛える。
上級

Webアプリコース

Rubyという言語で本格的なコーディングに挑戦。世界中のWebサービス開発に使われ、プログラマーの需要も多い人気言語です。
上級

ゲームアプリコース

JavaScript(ジャバスクリプト)という世界中で使われている言語を使用します。ゲームを買って遊ぶ側から作る側に回ります。
上級

Pythonロボティクスコース

Python(パイソン)は人工知能、大規模情報処理などに多用される、人気トップクラスの言語。
これを使ってロボット制御を学びます。

 

 

資格

ここでは高校生におすすめの資格試験をおすすめ理由とともに紹介します。

 

おすすめするのは日商簿記と宅建士の2つ。

 

併せてその勉強ができるオンライン講座も紹介します。

 

簿記2級・3級

経理・会計関係の資格です。

 

比較的取りやすく、履歴書に書いて評価される資格です。

 

この資格を高校生におすすめする理由は、ビジネスの利益計算の基本がわかるようになるからです。

 

将来社会に出た時に、仕事や世の中の仕組みをより深く理解するための基礎知識になります。

 

また、起業を志した時も役に立つでしょう。

 

おすすめオンライン講座1 スタディング

下記のような優れた特長を持つオンライン講座です。

 

  1. 短期合格者の勉強法を徹底研究してカリキュラム構築
  2. スマホを使ったスキマ時間学習のやりやすさはトップクラス
  3. 受講費用の安さもトップクラス

 

 

おすすめオンライン講座2 フォーサイト

どの資格試験でも受講者の合格率が全国平均の何倍もあることを誇る優秀なオンライン講座です。

 

平均の8倍の合格率

簿記2級の場合も例に漏れず、約8.1倍も受かりやすくなっています。

 

フォーサイト受講者合格率(A) 全国平均合格率(B) 倍率(A÷B)
69.7% 8.6% 8.1倍

 

合格率が1割を切る試験で、受験した受講生のほぼ7割が合格しているというのはすごいことではないでしょうか?

 

(この試験は合格率の変動が激しく、この年は8.6%と低いですが、平均すると20%くらいです。)

 

 

宅建士

不動産系の資格で、これも履歴書に書いて評価される資格です。

 

不動産の販売において「重要事項説明」は宅建士の資格者だけに許されています。

 

この資格を高校生におすすめする理由は、適度な難易度の法律系資格だからです。

 

民法なども科目に入っていて、勉強すると社会の仕組みを理解する上で役立ちます。

 

法律の基礎知識があれば、社会に出た後もなにかと有利です。

 

難易度はかなり高く、生半可な勉強では受かりません。

 

その意味で持っていても軽く見られるような資格では決してありません。

 

その一方で高校生でも挑戦可能で、受かれば大人も尊敬のまなざしを送るでしょう。

 

法律系資格でこれより上の資格となると、行政書士とか司法書士ですが、難易度が高すぎて普通の高校生が挑戦できるものではありません。

 

「宅建を持ってます」というと「おっ、法律が少しわかるんだな」という見られ方をします。

 

おすすめオンライン講座1 スタディング

短期合格者の勉強法を徹底研究してカリキュラムを組んでいるスクールです。

 

マルチデバイス対応で、スマホを使ったスキマ時間学習のしやすさはピカイチです。

 

受講料が非常に安い点も高校生におすすめです。

 

テキストはWebのみで印刷物はなく、問題はゲーム感覚でできます。

 

 

おすすめオンライン講座2 フォーサイト

どの講座でも全国平均合格率の何倍もの合格率実績を出しているオンライン講座です。

 

宅建でも受講生は7割以上合格しており、全国平均の4.21倍の合格率です。

 

2019年宅建実績
フォーサイト合格率 全国平均合格率 合格率対比
71.5% 17.0% 4.21倍

 

スタディングより高いかわり、印刷物のテキストも充実しています。

 

その一方でスマホで完結するスキマ学習ができるeラーニングアプリ「ManaBun(マナブン)」も用意されています。

 

 

おすすめオンライン講座3 資格スクエア

司法試験をはじめ、法律系資格に強いオンラインスクールです。

 

少々お金がかかってもいいから、丁寧にフォローしてほしい人におすすめします。