インターネットを学びに生かしましょう!

中学生におすすめのオンライン講座を集めました。

 

勉学に、クラブ活動に忙しい毎日ですが、オンライン活用をうまく活用すると、まだまだ色々なことを効率よく学べます。

 

中学生本人、および保護者の方に役立つ情報です。

 

目次

学校のお勉強

コロナを機に塾に通うという勉強方法の非効率さが露呈してきたように思いますが、いかがですか?

 

いつでもどこでも動画が見られる時代に、一流とは言えない先生の授業を時間と体力を使って聞きに行く意味は何なのか?

 

オンライン講座を使って、時間も労力も費用ももっと効率よく、受験に成功する中学生が増えています。

 

費用も学習塾の1/3とか1/5とか、場合によっては1/10です。

 

オンライン講座を選択肢のひとつとして研究してみてはどうでしょうか?

 

人気のスクールを集めてみました。

 

スタディサプリ

テレビCMで有名な(株)リクルートが提供する教育ウェブサービスの中学生用です。

 

スタディサプリってどんなもの?
  • パソコン・タブレット・スマホで視聴可能
  • 英数国理社の5教科セットで月額2千円強〜
  • 厳選プロ講師の神授業
  • スキマ時間学習のできる1回5分の濃い授業
  • ゲーム感覚でやれる1万題以上の演習問題
  • 子供の学習状況を見守る保護者用管理画面

 

独習用のベーシックコースなら月額約2千円で、学習塾の1/10くらいです。

 

しかし、おすすめはコーチが付く個別指導コース。(月額税込み10,780円)

 

理解度チェック・指導、勉強計画の作成などをやってもらえ、子供のモチベーションも維持しやすいです。

 

キャンペーンバナー

 

大まかに納得したら、それ以上考えるより、実際に使ってみてから考えましょう。

 

14日間の無料お試しがあります。

 

 

スマイルゼミ

専用のタブレットを購入して受講するオンライン講座で、下記のような優れた特長を持っています。

 

  • 全9教科×全教材を個別指導方式で学べる
  • 学校名を入力すると教科書を自動選択
  • 学習状況に応じて今日すべき課題を提案
  • 図形問題は自分で動かせるアニメーションで理解
  • 内申点で重視される実技4教科もしっかり対策
  • 話す・聞く・読む・書くをバランスよく学べる英語
  • 保護者が子供の学習状況を把握できる画面あり

 

タブレットとデジタイザーペンの完成度は非常に高く、画面に手をついたまま細かい字を快適に書けます。

 

画面にたくさん書き込んで頭にしみ込ませるやり方なので、これはとても重要なポイントです。

 

タブレットで学ぶ幼児・小学生・中学生向け通信教育[スマイルゼミ]

 

タブレットの価格は約1万円で、12回分割払いも可能。

 

受講料月額は税込7,480円〜で、学習塾の1/3以下です。

 

 

ベネッセ進研ゼミ

専用のタブレットを使うオンライン講座ですが、他のサービスとは際立った違いがあります。

 

  • ライブ授業があり、その場で何度でも質問できる
  • 皆と同じ授業を受けながら、理解度に応じた個別サポートを受けられる
  • 仲間と目標や勉強時間、ノウハウを見せあえる
  • 同じ志望校や部活の仲間とつながって励ましあうことも可能

 

オンライン講座は学習意欲がある場合には非常に効率が高いです。

 

しかし、子供というものは先生との双方向の交流や仲間との触れ合いでモチベーションを高めることが多い。

 

一人でやっているとだんだん虚しくなってくる子がいるのも事実です。

 

進研ゼミはその欠点を補って、集団塾、個別指導、オンライン自主学習の「いいとこ取り」をしたシステムといえます。

 

ベネッセ 進研ゼミ 中学講座 資料請求プロモーション

 

AI(人工知能)を導入して、一番成績が上がりやすい問題の取り組み順をAIに提案させるといった先進的な取り組みもやっています。

 

他社以上に非常に細かい取り組みをしているようなので、ぜひ下記サイトを訪問してチェックしていただきたいです。

 

英語・語学

今は、高額な語学学校に通わなくても、スマホでスキマ時間に学んで語学がうまくなれる時代になっています。

 

留学なんかしなくても、世界中の講師からいろいろな言語をオンラインで習うことができます。

 

頭が柔らかいローティーンのうちに始めると語学力はよく伸びます。

 

もう英語くらい出来て当たり前の時代ですから、ここに紹介するウェブサービスの活用をぜひ検討してほしいです。

 

スタディサプリEnglish新英会話コース

学校の勉強のオンライン講座のところで紹介したスタディサプリの英語学習版です。

 

スタディサプリEnglishは何種類かあるのですが、中学生に一番おすすめしたいのはこの新英会話コース。

 

ニューヨークを舞台にしたドラマの主人公になってアバターたちと会話を楽しみ、折に触れて達人の神授業を聞くという構成になっています。

 

学ぶのは来日した外国人へのおもてなしや海外旅行で使う表現がメインなので、中学生も大いに楽しめると思います。

 

新日常英会話コース

 

パソコン・タブレット・スマホで使えるマルチデバイス対応。

 

使用時間の優先順位は当然、学校の勉強が一番、クラブ活動が2番などでしょうから、英語の勉強もやるとしたらスキマ時間の活用が大切です。

 

スタディサプリはスマホゲーム感覚で学べるし、学習時間や進捗も自動で管理してくれます。

 

7日間の無料お試しがあるので、悩まずに一度使ってみれば、と思います。

 

 

トーキングマラソン

イングリッシュジャーナルの出版や「1000時間ヒアリングマラソン」などで有名な英語教育の老舗(株)アルクのサービスです。

 

英語が話せない理由はいろいろありますが、まず自分で発話した経験が絶対的に少ないというのは間違いなく大きな原因です。

 

トーキングマラソンでは、状況に合わせて瞬時に「使えるフレーズ」を発話する「瞬発力」を鍛えます。

 

【トーキングマラソン】

 

いきなりオンラインやリアルの対人練習に入ると、緊張して会話ができなくなる人も少なくありません。

 

トーキングマラソンで十分に「自主トレ」をやってからオンライン英会話に進むのも手です。

 

 

 

ECCオンライン

テレビのコマーシャルでもよく知られたオンライン英会話です。

 

このウェブサービスのいいところは、英語以外の言語も学べることです。

 

習える言語

英語/中国語/韓国語/フランス語/スペイン語/ドイツ語/イタリア語

 

ECCオンラインレッスン

 

中学生のうちから第二言語を身につける「良家の子女」みたいな贅沢な教育が、今は簡単に実現できるのです。

 

 

DMM英会話

こちらもテレビコマーシャルで有名ですね。

 

24時間365日、世界133ヵ国10,000人以上の講師とマンツーマンの会話練習ができるのがウリです。

 

子供を留学させると多額の費用がかかりますが、これがあれば毎日留学しているようなものです。

 

価格満足度No1

 

プログラミング

今後の世界で生き抜いていくには、学校の勉強の暗記ばかりではダメ。

 

自分で考える能力が一番大切ですが、語学力とITスキルも運命を分けると言われています。

 

ここではITスキルを上げられる中学生向きのオンライン講座を紹介します。

 

テックアカデミージュニア

日本最大級のオンラインプログラミングスクールTechAcademyのジュニア版です。

 

小学校高学年から高校生までを対象にしています。

 

最初から難しいコードを書くと拒絶反応を起こしてプログラミング嫌いになることも多いので、それを避ける導入になっています。

 

まずScratch(スクラッチ)というコーディング不要なツールでプログラミング思考の本質的な部分を訓練します。

 

コースの一部

初級
はじめてのScratchコース

マサチューセッツ工科大学によって開発されたScratch(スクラッチ)というツールで、ゲームやアニメーションをつくり学びます。ブロックの組み合わせでプログラミングします。

中級
Scratchマスターコース

Scratchでより高度なゲーム、アニメ、アプリを作ります。まだ1行もコードを書きませんが、「分析し理解する力」と「順序立てて考える力」が確実に伸びます。

上級
Webアプリコース

Twitterやクックパッドや価格.comをはじめ世界中のウェブサービス記述に使われている人気言語Ruby(ルビー)を使ってアプリを作ります。

上級
ゲームアプリコース

あらゆるサイトで使われているJavaScript(ジャバスクリプト)という人気言語を使ってゲームを作ります。ゲームを買って遊ぶ側から作る側の人間になるのです。

上級
Python

人工知能の設計に多用される人気言語Python(パイソン)を使って、ロボット制御を体験します。

 

基礎訓練ができたら、Ruby、JavaScript、Pythonなどの人気言語を使った本格的プログラミング(コーディング)に進みます。

 

これらの言語は身近なサイトで多用され、プログラマの需要も多い、学ぶ価値の高いものです。

 

TechAcademyジュニア

 

単にプログラミングのスキルを身につけるだけの学校ではありません。

 

自ら課題を「発見」し、課題解決に向けた「試行錯誤」を何度も行うことで、できた時の「成功体験」を積み重ねることができるスクールです。

 

資格

中学生の段階で資格取得に挑戦する場合の情報です。

 

「何か資格を取ってみたいな」と思っている中学生の人。

 

今のうちから子供に資格を取らせたいと思っている保護者の方。

 

おすすめの資格は簿記3級です。

 

日商簿記3級

経理・会計関係の資格です。

 

簿記の資格は日商、全商、全経の3種類ありますが、一般社会で認知度が高いのは日本商工会議所が主催する日商簿記です。

 

取りやすく、履歴書に書いて評価される資格です。

 

一般的な中学生が無理なく理解できる内容であり、数カ月の勉強で合格できるでしょう。

 

この資格を中学生におすすめする理由は、ビジネスの利益計算がわかるようになるからです。

 

将来、就職した時に自分の仕事と世の中の仕組みをより深く理解できる基礎知識になります。

 

そして起業にももちろん役立つでしょう。

 

簿記3級に合格したら、すぐに簿記2級に挑戦するのもありです。

 

こちらも中学生が十分挑戦できる難易度であり、しかも履歴書に書いた時の評価は3級より大幅に上です。

 

簿記1級は会計のプロレベルの難易度の高い資格で、2級とは格段の差があります。

 

おすすめオンライン講座1 スタディング

下記のような優れた特長を持つオンライン講座です。

 

  1. 短期合格者の勉強法を徹底研究してカリキュラム構築
  2. スマホを使ったスキマ時間学習のやりやすさはトップクラス
  3. 受講費用の安さもトップクラス

 

 

おすすめオンライン講座2 フォーサイト

どの資格試験でも受講者の合格率が全国平均の何倍もあることを誇る優秀なオンライン講座です。

 

平均の8倍の合格率

簿記2級の場合も例に漏れず、約8.1倍も受かりやすくなっています。

 

フォーサイト受講者合格率(A) 全国平均合格率(B) 倍率(A÷B)
69.7% 8.6% 8.1倍

 

合格率が1割を切る試験で、受験した受講生のほぼ7割が合格しているというのはすごいことではないでしょうか?

 

(この試験は合格率の変動が激しく、この年は8.6%と低いですが、平均すると20%くらいです。)